グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース >  姜准教授が共著者として執筆した『ダイナミック・ケイパビリティの戦略経営論』が出版されました。

姜准教授が共著者として執筆した『ダイナミック・ケイパビリティの戦略経営論』が出版されました。



姜理恵准教授が共著者として執筆した『ダイナミック・ケイパビリティの戦略経営論』(中央経済社)が出版されました。
本書は、経営学分野の世界で最も注目されているダイナミック・ケイパビリティ(変化対応自己変革能力、以下「DC」)の議論を理論的に整理し現実への応用を解説しています。
姜准教授は、第5章「ダイナミック・ケイパビリティ論の産業政策への応用」を執筆。
本章では、DC論をわが国におけるイノベーション・エコシステムの形成に応用し、当理論を実践の場で生かそうとする際、ミクロ的基礎と企業家的精神を具現化する必要性を指摘しています。
研究者の方は戦略経営論における研究のヒントが得られるでしょう。
また、企業人の方は最新の経営学に触れてみてください。