グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース >  武田信秀さん(修了生)が代表を務める大建産業(株)の事業計画「ハンディタイプレーザーヘッドの市場開拓」が、地域経済を牽引する事業として静岡県内で初めて承認され、11月3日付け静岡新聞で紹介されました。

武田信秀さん(修了生)が代表を務める大建産業(株)の事業計画「ハンディタイプレーザーヘッドの市場開拓」が、地域経済を牽引する事業として静岡県内で初めて承認され、11月3日付け静岡新聞で紹介されました。