グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース >  姜准教授が編集・共著者として執筆した『バックキャスト思考とSDGs/ESG投資』が出版されました。

姜准教授が編集・共著者として執筆した『バックキャスト思考とSDGs/ESG投資』が出版されました。


姜理恵准教授が編集・共著者として執筆した『バックキャスト思考とSDGs/ESG投資』(同文舘出版)が出版されました。
姜准教授は第2章「SDGsとイノベーション」を執筆。本章の中では、SDGsの実践においてイノベーション創出が欠かせないことを日本の科学技術政策と絡めながら説明しています。
さらに、ベンチャー企業がSDGsに取り組む事例として、本学発ベンチャー企業「里灯都」(代表は在学生:酒井浩一さん)を3ページにわたって紹介しています。
SDGsやESG投資が何かを知りたい人、そして、何故それが重要なのかを知りたい人にとっての必読書です。
是非ご一読下さい。