グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース >  1月29日「光を知れば、ものづくりが変わる!」に瀧口学長が登壇します。

1月29日「光を知れば、ものづくりが変わる!」に瀧口学長が登壇します。


生産性向上や人手不足の深刻化など中小企業の抱える問題は山積みです。
困りごとを解決するために、現場へのIoT導入の期待が高まっています。
そのIoTの仕組みに欠かせない役割を果たすのが「光」です。
今回のセミナーでは、光の実験を通して光の基礎を知っていただくと同時に
IoTの「よくわからない」「人がいない」「お金が無い」を解決するために
製造現場での活用事例や導入のために着手すべきことなど最初の一歩をお伝えします。
         
【日時】令和2年1月29日(水)14:00~16:30(開場13:30)

【会場】掛川商工会議所(掛川市掛川551-2)

【内容】
 講演1「ひかりはどう使えばいいの?入門編」
 さまざまな光とセンサーを用いた実験を通して、光の不思議や可能性を体験して頂きます
 光産業創成大学院大学 学長 瀧口義浩

 講演2「0からはじめる製造業IoTの基本」
 IoTの基本を知るとともに、安く!早く!簡単に!始められる方法や光センサー等を使用した実用事例を紹介します
 ITコーディネータ/株式会社叢雲堂 社長 池谷隆典 氏

【参加料】無料

【参加申込】公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構 フォトンバレーセンター
 担当:宮下様・清水様 TEL:053-471-2111

 公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構 フォトンバレーセンターHP(外部リンク)