グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース >  森准教授が共同設立者として立ち上げたレーザー核融合商用炉を目指す日本初のフルスタック核融合スタートアップ「株式会社EX-Fusion」が、設立プレスリリースを行いました

森准教授が共同設立者として立ち上げたレーザー核融合商用炉を目指す日本初のフルスタック核融合スタートアップ「株式会社EX-Fusion」が、設立プレスリリースを行いました


光エネルギー分野の森准教授は、共同設立者である日本初のフルスタック核融合スタートアップ「株式会社EX-Fusion(えくすふゅーじょん)」を2021年7月に設立されました。
EX-Fusionはレーザー核融合商用炉の実現を目指します。
国内でレーザー核融合研究開発を推進してきた大阪大学レーザー科学研究所、及び光産業創成大学院大学の研究者が設立に関与しています。