グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ビジネスプランコンテスト >  Photonics Challenge 2021 report

Photonics Challenge 2021 report



2020年10月 書類選考/ファイナリスト発表

2020年8月末に応募を締め切りました「Photonics Challenge2021」は24件のご応募をいただきました。
厳正な書類選考を行った結果、12組のファイナリストを9月下旬に選出いたしました。
ファイナリストは弊学支援による事業プランのブラッシュアップを行い、来る2020年2月4日の最終審査会に挑みます。

※エントリー順
  • 株式会社IMUZAK
  • あっと株式会社
  • 株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション
  • 株式会社ウィズレイ
  • 株式会社Smart Laser & Plasma Systems
  • 安間製茶
  • LDD株式会社
  • 株式会社ビズジーン
  • 株式会社フォトンラボ
  • 株式会社KOALA Tech
  • シナジーオプトシステムズ株式会社
  • 仲山貴金属鍍金株式会社




お問い合わせ先

光産業創成大学院大学 Photonics Challenge 事務局担当/石山
Email: pc-entry◆gpi.ac.jp ※左記「◆」記号を「@」記号に置き換えて下さい
Phone:053-484-2501(代)

光産業創成大学院大学について

光産業創成大学院大学は、光産業の創成を担う人材育目的とした、世界でも数少ない大学院大学です。
学生はすべて社会人で、 各々、自身や自社の起業テーマ、事業開発テーマをもって入学。
新規事業開発を担う人材や新事業展開を目指す中小企業の経営者、そしてこれからビジネスを興そうという起業家など
多彩なメンバーで構成されています。
詳しくは関連リンク「光産業創成大学院大学について」をご覧ください。