修了生の声|中核人材育成講座 レーザーよるものづくり 旧経済産業省関東経済産業局委託事業(産学連携人材育成事業)

修了生・関係者からの声

平成26年度 受講生の声 第5期 35名

平成26年度 受講生の声 第5期 35名 年齢比較・所属企業従業員数比較

ご参加頂いた方々のご意見・ご感想

レーザーの知識を深めるために 中日クラフト株式会社

弊社は金型への表面処理、レーザー溶接、レーザー焼入れを行っております。
そこでレーザーの知識を深めるために、今回の講座を受講しました。
加工業者であり、レーザー内部の構造のことは全く分からない状態で受講を始めましたが、
やはり受講初期は理解できませんでした。  

しかし受講中盤になってくると、繰り返し聞いていたせいか分かってくるもので、
受講終盤においては受講前と比較するとかなりの知識を得て修了証を頂くことができました。  

収穫としては全く分からず使っているレーザー機器の構造等が理解しながら使えるようになったことです。
やはり理解しながら使っているのとただ単に使っているのとでは雲泥の差がありますので、
この点は非常に大きな利点だと思っております。  

要望としては、やはりレーザーは熱が発生する事が多いですので、
主に鉄の熱に対する歪などの講座があると嬉しかったと思っております。  
長い様で意外と短かったレーザーものづくり講座。関係者の皆様、本当にありがとうございました。

中日クラフト株式会社

レーザー関連は全く携わっていませんでしたトライエンジニアリング株式会社 岡 丈晴 氏

今回、本講座を受講するきっかけになったのは、ドイツのイエナオプティック社レーザーカッティングシステムの協業でした。
弊社は自動車用生産設備の設計、製作、販売をしていますが、レーザー関連は全く携わっていませんでした。
協業によりレーザーの基礎知識が必要となり、本講座を受講させていただきました。

今までレーザーに関しては全くの素人でしたが、レーザーの基礎、歴史、用途、実例など多岐にわたる講義や実習、会社見学などを受講させていただき、知識を深めることができました。

大学や各企業より幅広い講師陣により、実例などを踏まえた興味深い講義が多く、良かったと思います。 また、長期にわたる講座や交流会により受講生同志の交流があることが本講座のもう一つの魅力かなと感じました。
本講座で教授した知識や人脈をうまく今後に生かしていきたいです。

トライエンジニアリング株式会社

「ネタ」のテストをする機会が徐々に増えてきました。株式会社ネオス 倉内 伸博 氏

昨年に「加工技術コース」のみを受講していたので、今回「基礎コース」のみの受講でした。
昨年の「加工技術コース」受講の目的は「次の仕事のネタ探し」でした。
それが、今年に入り、その「ネタ」のテストをする機会徐々に増えてきましたので、
やはり「基礎を知らねば」ということで「基礎コース」の受講をすることになりました。

「基礎コース」では、レーザーの基礎を学ぶだけではなく、「応用」に結び付けるためのヒントも学べますし、
ケーススタディで自ら問題を解決するための考え方もお教えいただきました。
また、前回の講座で参加されておられない新たな企業からの受講生と交流ができましたので
ネットワークがますます増えたことも、受講内容にプラスαされた収穫だったと感じております。

なお、弊社は、「化学薬品の製造」というメーカーの顔および「酸洗などによる各種パーツの洗浄」という
ジョブショップの顔を持つ化学系技術を中心に展開してきた企業です。 光産業とは異業種であった弊社も
実験的にレーザー装置を導入しました。
今後は化学系の強みを活かして、レーザー加工に役立てる薬品を作れないか、
レーザーとの組み合わせで特殊な洗浄ができないか、検討中です。
さらに、YAGレーザー装置の受託試験なども行っております。 ご興味がありましたら、ぜひ、ご連絡ください。

株式会社ネオス

情報収集の場としても非常に効率が良く活用できました株式会社内山刃物 伊藤 明彦 様

受講前は、レーザー加工が非常に特殊なもので広く普及に至るには、まだまだかなりの時間を要するものだと思っていましたが、
実際は時代の最先端技術として世界で多く使われている加工方法であったという認識が、自分の中で確立しました。
またこの技術は、まだまだ大いに発展するのは間違いなく、どのようなニーズに応用できるか考える事が楽しめるようになりました。

知らない分野の講義も多く、情報収集の場としても非常に効率が良く活用できました。
そして活躍する分野は違うけれど、レーザーを扱う多くの技術者と交流が図れ、 自らの人的ネットワークが大きく広がりました。

講師である先生方の的確なアドバイスを数多くいただき、
新規事業に向けての知識的・技術的ノウハウが蓄積できたのではないかと思っております。

株式会社内山刃物

壁を超えるまでに必要な時間はそう長くないようにも思えます大東精機株式会社 笹川 洋 氏

今回はレーザー加工ということで、全くの素人として受講させていただきました。
特に感じた事は、近年のレーザー技術の発展の速さが我々の想像していた以上だったことです。
特にファイバーレーザーが出来てからの進化の速さは非常に驚きました。

また、当社が扱う加工においてレーザーはまだまだ扱いにくい物であることも同時に勉強できました。
価格面、安全性、条件出しの難しさ、錆やペイントなどへの対応、 表面状態や素材の寸法精度への要求の高さ、
オペレーションやサービスメンテナンス の難しさなど、たくさんの壁があります。
しかし近年のめざましい進化を考えると、こういった壁を越えるまでに必要な時間 はそう長くないようにも思えます。
少なくとも当社としてこの新しい技術の動向に注 目し、今後の商品づくりに活かしていく必要があると感じました。

このような長期にわたるセミナーに参加させて頂く事は初めてでしたが、非常にためになりました。
もちろん講義の内容もためになりましたし、それ以外にも多くの技術 者と様々なお話をさせていただく中で
色々と勉強をさせていただきました。
問題解決に向けてのモチベーションの上げ方や、技術者の勉強法など、
その他にも様々なお話 を皆様とさせていただき、とても充実した日々を送らせていただきました 。

大東精機株式会社

普段あまりかかわる事のない方々との貴重な交流の場株式会社タマリ工業 堀内 成重 氏

講座を受講したことにより知識的な事ももちろん身に付ける事が出来たのですが、
普段あまりかかわる事のない同業者の方や、 お客様となる方、
レーザーでも全く違う分野で仕事をされている方達との貴重な交流の場を得ることができました。


株式会社タマリ工業

レーザーとは一体何なのか精密機器メーカー M氏

レーザーとは一体何なのかといった初歩的なところから、
現在どういったレーザーがありそれらが何に使われているのか、
そして今後のレーザーとその加工方法がどのように技術進歩していくのかについて学ぶことができました。

また、商売を繁盛させるための横の繋がり、
仕事を引き込む引きの強さ、
自分や職場の考えを他へ伝えられる口の上手さ、
多角的なものの見方をするため専門分野外へ高い興味や関心、
新聞や展示会参加などの情報収集力など、人間力向上にも本講座は役に立ちました。

軽度レベルですが、メンテナンスも出来るようになりました精密機器メーカー M氏

この講座を受講前は、弊社にレーザー溶接機はあるものの仕様書を見てもイマイチ分りにくく、
軽度のメンテナンスさえも満足に行えない状態でした。

その後、本講座を受講し、レーザーの危険性、メンテナンス方法、維持管理、種類などを教えていただきまして、
今となっては、軽度レベルですがメンテナ ンスも出来るようになってきました。
この調子で、さらに知識を習得していこうと考えています。